高校海外留学

高校海外留学の方法を詳しく解説

  

何処の国へ高校留学を選ぶか。

 

費用で選ぶ

 

費用を見た時には、ニュージーランドが一番お安い留学国になります。
最近では、アメリカの田舎の高校で安いところも出ているようです。

 

安全性で選ぶ

 

安全性で選んだ場合には、カナダが一番安全です。
アメリカはガン社会で、危険が一杯です。

 

英語の質で選ぶ

 

オーストラリア、ニュージーランド、アメリカなどでは場所によってかなり訛りのある英語を使用している場所が多いので、安定して標準的な英語を勉強したいのでしたらカナダがおすすめになります。
イギリス英語は、日本人にはあまり馴染みが無く、独特のアクセントを持っていますので評価はバラバラです。(イギリスは留学費用が高い点も減点になります。)

 

公立か私立か
一般的に私立の学校の方が環境に恵まれていますが、公立の学校で十分です。費用も公立と私立では授業料で年間に100万ぐらいの違いが出てきますので、親の経済力が許すなら私立もありです。

 

以上のような理由で、当サイトではカナダの公立高校留学のを専門に説明をしていきます。
ですが、他の国に高校留学する場合でも、ほとんど通る道は同じですので、参考にして下さい。

 

 

高校留学で最初にする事

 

カナダに高校留学する場合には、入学願書、中学1〜3年の英語で書かれた成績表、パスポートの写し、写真、が最初に必要な書類になります。

 

パスポート

 

どの都道府県にもパスポートセンターがありますので、事前に必要書類を揃えてパスポートを申請しましょう。
中学生本人のパスポートは絶対にいりますが、その後の事を考えますと、家族全員でパスポートを作っておくと便利です。

 

パスポートに使用する写真はバックが青で無ければいけない、目に髪の毛が掛かっていてはいけない、カラコンはダメなどいろんな制約がありますので、専門の業者に頼んで家族全員で写真を撮る事が間違いなく、安全です。

 

パスポートには5年と10年の2種類があります。
未成年は5年、それ以外は10年のパスポートが取得できます。
未成年は年と共に顔が変化していしまうので、5年で更新しなければいけません。
成人にも5年と10年がありますが、ほとんど金額が変わりませんので、10年を皆さん取得します。
費用は12歳未満6000円12〜19歳11000円成人16000円(2015年1月時点の情報)
パスポートは必ず本人が来る事が必要で、代理を立てる事もできますが面倒ですので、家族全員で行いましょう。
パスポートが発行されるまでの時間は約1週間になります。
必要書類は全て、原本を用意してください。(コピーは一切不可)です。
必要書類
・戸籍謄本(家族全員が載っているもの)。
・住民票(最近は住基ネットがありますので、必要なくなっています。)
・成人は免許証が一般的で、無い場合にはお近くのパスポートセンターに聞いてみましょう。
・中学性は学生証と保険証
・小学生以下は何も必要ありません。

 

パスポート申請書の例

 

全ての作業が完了しますと、下記のような書類をくれますので、指定日にパスポートと交換になります。

 

12歳未満
12〜19歳
成人

 

入学願書

 

カナダの公立高校は直接高校に願書を出すのではなく、数校が地域別に一つのグループになってそこに教育委員会があり、全ての入学願書はその教育委員会に提出します。
ヨーク教育委員会
トロント教育委員会
バーナビー教育委員会
カタワ、パイン教育委員会
オタワ・カールトン教育委員会
ゴールデンヒルズ教育委員会
ビクトリア教育委員会
カナディアンロッキー教育委員会
ノバスコシア教育委員会
バンクーバー教育委員会
チリワック教育委員会
コスモックバレー教育委員会
コーキュラム教育委員会
カウチンバレー教育委員会
ガルフアイランズ教育委員会

ヘイスチングス・アンド・プリンスエドワード教育委員会
カムループス・トンプソン教育委員会
メイプル・リッジ-ピット・メドウズ教育委員会
ミッション教育委員会
ナナイモ-レイディスミス教育委員会
ニュー・ウェストミンスター教育委員会
ノバ・スコシア留学生プログラム
ペンビナ・トレイルズ教育委員会
リッチモンド教育委員会
リバー・イースト・トランスコナ教育委員会
サスカトゥーン教育委員会
スーク教育委員会
バーノン教育委員会
パウエルリバー教育委員会
コキットラム教育委員会

 

代表して2つの教育委員会の実際の入学願書は下記のようになっています。

 

ビクトリア教育委員会の入学願書
バンクーバー教育委員会の入学願書

 

バンクーバーの教育委員会には日本人スタッフがいて、願書の最後が日本語に翻訳されています。

 

お気に入りの教育委員会の入学願書及び、必要事項が書かれた書類が必要な場合には、上記のサイト毎に問い合わせメールアドレスがありますので、下記のようなメールを送リましょう。1〜2日で返事が来ます。

 

Dear 教育委員会の英語名

 

Hello my name is 自分の名前.
My daughter(son) would like to enter into the International Student Program at Your school for all High School years.
how would she(he) apply to this school? Can you send me information on the International Student Program? 
Thank you.

 

Best Regards

 

バンクバー教育委員会からの返事

 

以下のメールを受け取りました。私は、International Education Programで働いております、日本人のスタッフの宮崎と申します。
日本語にてご連絡をさせていただきます。
今、来年の9月からの入学の申し込みをうけているところです。願書を添付いたしますので、Page-1の願書の受け入れのさいの必要書類をよくみてください。
願書料は、添付の用紙に記入していただければ、クレジットカードのほうに請求いたします。
どうぞ、ご遠慮なく、ご質問等ありましたら、ご連絡ください。

 

Kyoko Miyazaki
Program Facilitator
International Education Program
Vancouver School Board

 

ビクトリア教育委員会からの返事

 

Dear 自分の名前,

 

Thank you for your interest in the Victoria International High School Programs.
I would like to recommend that you visit our webpage which will explain in further detail our programs, and will also list all of our program pricing. The website is www.studyinvictoria.com. It offers a link to the many schools which are available to International students, as well as information about the necessary documentation that anyone applying to study in Canada may need. All students must apply to our office.
The application form can be downloaded from the website. When it is completed, please forward to me along with the 2 most recent years school transcripts, copy of your passport and the application fee of $250 Canadian.
NEW students registering for the Long-Term Academic High School Program can now enjoy the convenience of applying and paying online. For more information, please visit our website: www.studyinvictoria.com .
If you have any questions or problems, please contact me and I will gladly follow up.

 

Yours Sincerely,
Jeeta

 

上記のようなメールが返ってきますので、それに合わせて入学に必要な書類を取り寄せましょう。
・バンクーバー教育委員会の場合は、添付ファイルに全ての書類が付いています。
・ビクトリア教育委員会の場合には、サイトに行ってPDFファイルをダウンロードします。

 

中学1〜3年の英語で書かれた成績表

 

中学1年〜3年現在までの成績表(5段階)を英文に直して、学校印のある書類が必要になります。
これが一番時間の掛かる作業で、中学から高校留学する生徒は珍しいので、学校も前例が無い場合が多く、学校側でなかなか書類を作成してくれない事があります。

 

学校印は簡単には押せませんので、学校側も信用できる海外留学なのかを生徒側に説明を求めます。その説明を元に学校側が理解してくれた状態で初めて英文での成績表が作成されます。

 

通常、日本の大学の様に書類を請求すれば書類が送られてくるような事はありませので、教育委員会のホームページとその教育委員会からのメールが学校側への説得材料になります。

 

今回、代表してバンクーバー教育委員会からのメールとビクトリア教育委員会からのメールを書きましたが、バンクバーの添付ファイルにあるPDFにはしっかりと、

 

All original transcripts/school records from the current year and the last two years(in English).NOTE:Photocopies of transcripts and school records musut be certified with a school stamp.

 

と書かれているので、そのまま学校に見せる事で問題がありません。

 

一方、ビクトリア教育委員会からのメールを見ていきますと、ダウンロードしたPDFには、

 

Final report cards for the last two years.

 

としか書かれていませんので、学校によっては英文に直さなくても日本の成績証明書は有効であるので、そのまま提出すればいいのではと質問をしてきます。
そんな場合には下記のようなメールを教育委員会に送って、詳細なメールをもらうことで学校側に理解をしてもらえます。

 

Dear 担当者

 

Thank you for your email.
I`m starting to make the application.
I told my daughter's(son's) high school to make her(his) final transcripts from the past two years in English and with the school`s stamp.
But they said that the website of Victora indicated just a ""Final report cards for the last two years"" and that we don't need to make an English one.
The school declined my offer.
Please tell me if the application forms of Victoria International High School Programs needs it in English with the school`s stamp or just the Japanese one.
I`m trying to persuade the school to change the records into English. Please give me more detailed requirements about the school`s application process.

 

Best Regards
自分の名前

 

中学校の先生によっては、なかなか理解してくれない場合もありますが、頑張れば必ず作成してくれます。

 

学校側で、英文成績証明書のサンプルフォームを必要とする場合、作業を楽にしてあげる意味で下記の例文を印刷して持って行くといいようです。

 

英文成績表テンプレート

 

高校海外留学での経験談募集

 

当サイト「高校海外留学の方法を詳しく解説」では、実際に高校海外入学でお役に立つ情報を募集しています。
高校留学を経験する中で、これから高校留学を考えている方に具体的に注意した方がいい事、おすすめの方法などありましたら、下記のメールアドレスまでご連絡下さい。

 

内容を確認して、お役に立つと考えられる情報に関しては承認後当サイトでご紹介をさせて頂きたいと思います。
尚、ご投稿頂いた内容に関して、承認した記事は、当サイトに著作権を譲渡させて頂きます。
上記、ご了承の上ご投稿をお願い致します。

 

info★kids-abc.net
(★を@に変えてご連絡下さい)

 

ホーム RSS購読 サイトマップ